STORY

#04-1
#04-2
#04-3
#04-4
  • #04-1
  • #04-2
  • #04-3
  • #04-4

#04 導師のさだめ

脚本:ufotable/絵コンテ:白井俊行/演出:福山 大/作画監督:青木拓也・菊池隼也・佐藤美幸

レディレイクに現れた憑魔から人々を救うため、導師となるべく湖の乙女の聖剣を抜いたスレイ。憑魔は倒せたものの倒れてしまったスレイだったが、無事意識を取り戻す。アリーシャから伝説の導師の衣装になぞらえた導師服を受け取り街に出たスレイは、あちこちに導師の紋章が入った旗が掲げられているのを目にし、導師への期待を肌で感じることになる。その後、スレイは湖の乙女・ライラの器となったことで自分が穢れを感じ取れるようになったことを知り、水道遺跡から感じる穢れの原因を探ろうとする。