STORY

#15-1
#15-2
#15-3
#15-4
  • #15-1
  • #15-2
  • #15-3
  • #15-4

#15 それぞれの哲学

脚本:近藤 光/絵コンテ:三浦貴博/演出:高橋タクロヲ・野中卓也/作画監督:菊池隼也・青木拓也・石塚みゆき・小笠原 篤・緒方美枝子・茂木貴之・佐藤哲人・田中敦士

商売仲間だったグレンが、司教等の手に掛かり、もうこの世にはいないと悟り、怒りを覚えたロゼ。その思いに応えるように、天族のデゼルはラストンベルの街にある聖堂を破壊しようとする。ライラたちがデゼルを止めにいく一方、スレイはロゼの元へと向かう。姿は見えないが、聖堂近くで巻き起こる事象をデゼルが引き起こしていると知ったロゼは、強い口調で制止、その声に応え、デゼルはそれに従った。スレイに「どうして聖堂を壊そうとしたのか」と問われたデゼルは、自身の過去、そしてロゼとの出会いを語り始める。