STORY

#18-1
#18-2
#18-3
#18-4
  • #18-1
  • #18-2
  • #18-3
  • #18-4

#18 商談

脚本:近藤 光/絵コンテ:竹内 將/演出:竹内 將/作画監督:鬼澤佳代・秋山幸児・内村瞳子・緒方美枝子・菊池隼也・青木拓也

白皇騎士団の誘導で、ローランス皇帝・ドランの屋敷を訪れることとなったスレイたち。ドランはスレイに対し、ローランス皇家に伝わる、世界の穢れと“災厄のはじまり”についての伝承を語り始める。さらにドランは、ハイランドのアリーシャが拘束されたらしいとスレイに伝える。驚くスレイだったが、穢れを一刻も早く止めたいからとペンドラゴへと向かうことを決意。一方、この世の災いの原因が穢れにあるとスレイから教えられたロゼは、穢れを見る方法をデゼルに問い、その後ある商談をスレイに持ちかける。